2017年01月23日

トリガーポイント「前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋」 胸郭出口症候群や頚椎ヘルニアに酷似!?

こんにちは!代表の清野です。

 数回に分けて、頭部トリガーポイントについて紹介していきます。
 頭部といえば、顎に関わる症状と美容に関わるものですね。
 トリガーポイントが原因で顎や歯が痛く感じることも多く、また、顔の歪みやムクミに関わっていることも多々あります。
 私たちの整体院は、カイロプラクティックによる骨格や神経生理機能の調整の他、筋膜リリース、トリガーポイント療法などの理論で整体を行います。
 ただ揉む、ボキボキやることが整体、顔の歪み矯正や小顔矯正ではないと考えています。
 無駄のない、歪みの無い健康な状態になっていただくことが理想だと考えている整体院です。
 
 さて、今回は頭部ではなく頚部「前、中、後斜角筋群」トリガーポイントからの疼痛を紹介します。
 首の筋肉は食いしばり、食いちぎり筋ともいい、歯で噛みついても首を動かさないと食いちぎれないことなどから表現されることがあります。
 歯ぎしりの有る方、食いしばりの癖のある方で、腕の痛みや痺れを感じている方はこの筋肉のトリガーポイントである場合があります。

・前、中、後斜角筋 SCALENUS ANTERIOR,MEDIUS,POSTERIOR
前斜角筋.jpg
右から前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋
前斜角筋放散.jpg

前斜角筋放散2.jpg

前、中、後斜角筋
中斜角筋放散.jpg

中斜角筋放散2.jpg

中斜角筋
 図の・が発痛点、赤が疼痛か所を指します

語源 ギリシャ語 skaleno:平行でない
   ラテン語 anterior:前の
medius:中央の
posterior:後ろの

起始 頚椎横突起

停止 前、中斜角筋:第1肋骨
   後斜角筋:第2肋骨

作用
 両側の収縮:頭頚部を屈曲。強い吸息時に第1肋骨を挙上
 片側の収縮:頭頚部を側屈、回旋

神経 頚神経(c3-c8)の前肢

基本的な機能運動 吸息時に働く

適応
 ・背部の痛み ・肩の痛み ・上肢の痛み
 ・胸郭出口症候群 ・斜角筋症候群 ・手の浮腫
 ・幻肢痛 ・喘息(慢性肺疾患)
 ・むちうち ・むずむず首(restless neck)
・過敏症

関連痛パターン
 前斜角筋:乳首付近(胸部)の持続的に出現する痛み
 中斜角筋:上肢の前、後から母指と示指にかけて出現する痛み
      または、上肢外側や手背の痛み
 後斜角筋:肩甲骨内側縁上部に出現する痛み

とあります。

 頭部の因果関係を無視できないことが頭部に括られる起因かもしれませんね。
 腕の症状に合わせ、頭の痛み、耳の痛み、目の症状、顎の痛み、お顔の歪み、ムクミ、目の下のクマなど、中々改善が進まない方、原因が分からずにいる方、ぜひ一度だけお試しにいらしてください。
 何かしら感じたり、楽になっていただけるようでしたら、明るい兆しが見えてくるかもしれませんので。
 ではまた。


一番町整体院
 〒980-0811
 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目5-40 おの万一番町ビル1F やすらぎ館内
 TEL:022-723-4955(代)  FAX:022-723-4955
 お問い合せ用フリーダイヤル:0120−07−4955
 ホームページ:http://www.hogrex.com/
 メール:inho@hogrex.com/
定休日:火曜、祝日、大型連休




只今、生徒募集中!!
【日本整体師育成専門学院 TBカイロプラクティックカレッジ 仙台校】
〜入学願書無料配送〜 〜オープンキャンパス毎月開催〜
〜高校生は特別推薦入学〜 〜社会人は授業料返金制度対象〜
〜WHO世界保健機構、健康の定義に沿った学生生活、教育方針〜
〜2年制カリキュラムの信用〜
〜卒業後は社会保険、厚生年金など完備下での修業が可能〜

校風
宮城県で最も栄える仙台の中心に所在し、本校から徒歩3分のアーケード中央通りでは毎夏全国的に有名な、七夕祭が開催される活気ある街に所在。
学び、遊び、仲間、TBCCは心と身体の健康を自ら得、それを他人に提供できる教育を一貫して行っている。

所在地
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町2丁目10-33 第2日本オフィスビル1F
TEL:022-723-0767(代)  FAX:022-723-0767
お問い合せ用フリーダイヤル:0120−43−0556
 メール:info@tbcc-sendai.com
 仙台校HP:http://www.tbchiro.com/
オフィシャルHP:http://www.tb-cc.com/
posted by ほぐれっくす at 19:22| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

トリガーポイント「顎二腹筋」片側の後頭部、耳の後ろの痛み

新年明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


今年初のブログ更新。毎度、後手後手でございます…

こんにちは!代表の清野です。

 数回に分けて、頭部トリガーポイントについて紹介していきます。
 頭部といえば、顎に関わる症状と美容に関わるものですね。
 トリガーポイントが原因で顎や歯が痛く感じることも多く、また、顔の歪みやムクミに関わっていることも多々あります。
 私たちの整体院は、カイロプラクティックによる骨格や神経生理機能の調整の他、筋膜リリース、トリガーポイント療法を用いた根拠の下での整体を行います。
 ただ揉む、ボキボキやることが顔の歪み矯正や小顔矯正ではありません。
 無駄のない、歪みの無い健康な状態になっていただくことが理想だと考えている整体院です。
 
 さて、今回は「顎二腹筋」のトリガーポイントからの疼痛を紹介。

・顎二腹筋 DIGASTRICUS
顎二腹筋.jpg
 図の・が発痛点、赤が疼痛か所を指します

語源 ラテン語 2つの腹を持っている
起始 前腹:下顎骨二腹筋窩
   後腹:側頭骨乳突切痕
停止 中間腱を経由して舌骨体
作用 舌骨を引き上げる、下顎骨の引き下げと引っ込めを行う(開口時に見られる運動)
神経 前腹:第X脳神経(三叉神経:下顎枝からの顎舌骨筋神経)
   後腹:第Z脳神経(顔面神経)
基本的な機能運動 口を閉じる

適応
 ・咽頭の痛み
 ・歯の痛み(下顎切歯4本)
 ・頭痛
 ・顎の痛み
 ・尿細管アシドーシス
 ・長期的/広範囲に及ぶ歯科用セメントを補填している
(特に補填に伴い視力障害、目眩が生じる場合)
 ・開口障害(下顎が自然に開く)
関連痛パターン
 前腹:下顎切歯4本、舌、唇、時に顎先に出現する痛み
 後腹:乳様突起の周囲2pの範囲に出現する強い痛み
(顎先と咽喉のあたりは不明瞭、頭皮にも時々出現する)


 頭の痛み、歯の痛み、耳の痛み、目の症状、顎の痛み、お顔の歪み、ムクミ、目の下のクマなど、中々改善が進まない方、原因が分からずにいる方、ぜひ一度だけお試しにいらしてください。
 何かしら感じたり、楽になっていただけるようでしたら、明るい兆しが見えてくるかもしれませんので。
 ではまた。


一番町整体院
 〒980-0811
 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目5-40 おの万一番町ビル1F やすらぎ館内
 TEL:022-723-4955(代)  FAX:022-723-4955
 お問い合せ用フリーダイヤル:0120−07−4955
 ホームページ:http://www.hogrex.com/
 メール:inho@hogrex.com/
定休日:火曜、祝日、大型連休




只今、生徒募集中!!
【日本整体師育成専門学院 TBカイロプラクティックカレッジ 仙台校】
〜入学願書無料配送〜 〜オープンキャンパス毎月開催〜
〜高校生は特別推薦入学〜 〜社会人は授業料返金制度対象〜
〜WHO世界保健機構、健康の定義に沿った学生生活、教育方針〜
〜2年制カリキュラムの信用〜
〜卒業後は社会保険、厚生年金など完備下での修業が可能〜

校風
宮城県で最も栄える仙台の中心に所在し、本校から徒歩3分のアーケード中央通りでは毎夏全国的に有名な、七夕祭が開催される活気ある街に所在。
学び、遊び、仲間、TBCCは心と身体の健康を自ら得、それを他人に提供できる教育を一貫して行っている。

所在地
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町2丁目10-33 第2日本オフィスビル1F
TEL:022-723-0767(代)  FAX:022-723-0767
お問い合せ用フリーダイヤル:0120−43−0556
 メール:info@tbcc-sendai.com
 仙台校HP:http://www.tbchiro.com/
オフィシャルHP:http://www.tb-cc.com/


posted by ほぐれっくす at 17:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。